調理師会ホームページ

ご挨拶

 

はじめまして
調理師会ホームページでは、「食」をテーマに全国おいしいお店や料理をご紹介していきます。

 

調理師会ホームページとは?

 

調理師とは、

法律で「『調理師』の名称を用いて調理の業務に従事することができる者として都道府県知事の免許を受けた者を言う(調理師法第2条)」と記述されています。

 

※つまり『調理師』というのは、“名称独占資格”というもので、資格がなくても営業ができる職種なのです。

 

一方、同じ国家資格でも医師や弁護士のように、資格がなければ、営業できないものを“業務独占資格”と呼ばれ、区別 されています。調理師免許が、ないという事は、『調理師』を名乗れないだけですが、一人前の立派な料理人で、調理師免許を持っていないような人はいないでしょうし、資格取得を通 じて栄養学、衛生法規が学べるなど、プロの料理人を目指すには大事な資格と言えます。

 

 

調理師になるために

A)『調理師養成施設』に入学する

 

厚生労働大臣の指定した「調理師養成施設」を卒業し、
「『調理師』免許の申請」をする。

 

(B)『調理実務』2年以上の経験と国家試験をパスする

 

定められた施設で、2年以上調理実務を経験した後、都道府県の行う調理師試験に合格し「『調理師』免許の申請」をする。

 

※なお、調理師試験には、「実技試験」と「筆記試験」があります。

 

●2年以上勤務すれば『調理師試験受験資格』が取得できる業務

 

  • 寄宿舎、学校、病院などの「給食施設」
  • 食堂、料理店、仕出し屋、キャバレー等での食品調理
  • または設備を設けて、客に飲食させる店
  • 喫茶店
  • 魚介類販売業
  • 惣菜製造業